見どころ案内 第558号
広島市植物公園ブログ
2022/10/01

見どころ案内 第558号

見どころ案内 第558号(2022年10月1日発行)
園長のおすすめ(ニホンイシガメとクサガメ)
広島市植物公園ブログ
2022/09/29

園長のおすすめ(ニホンイシガメとクサガメ)

ニホンイシガメとクサガメ

 ニホンイシガメはイシガメ科イシガメ属に分類されるカメで、単にイシガメとも呼ばれます。本州、四国などに分布し、湖沼や河川でみられます。甲長は雄で15cm、雌で25cmになり、甲羅は3本の隆起があり、後縁もぎざぎざですが、大きくなると目立たなくなります。 

 クサガメは同属のカメで、中国や朝鮮半島が原産です。日本には200年以上前に輸入されたといわれます。甲長は30cmほどで、雌の方が大きくなります。昼行性で日光浴を好みます。

 本来日本にいる固有種のカメは2種類のみ(もう1種は沖縄に生息するリュウキュウヤマガメ)ですが、外来種が多く、国内で確認されたのは20種以上といわれています。

(園内位置:うらら池周辺)
ガーデニングコンテストひろしま2022 参加者募集中
広島市植物公園ブログ
2022/09/24

ガーデニングコンテストひろしま2022 参加者募集中

 今年も10月22日(土)~11月3日(木・祝)までガーデニングコンテスト作品展を開催することに伴い、10月5日(水)まで作品を募集しています。詳しくは下記をご覧ください。コンテスト部門のグランプリ作品には、賞金3万円を進呈します。皆様の作品をお待ちしております。


昨年度のグランプリ作品

広島市植物公園園長賞(グランプリ)

No.113 作品名:華やぐ秋
  • 出品者 吉川 美沙さん
  • 審査員コメント
    • ストックとハゲイトウの白赤の対比がアクセントとなり、見応えがあります。デザインとカラーコーディネートのセンスが光る作品でした。

応募方法

  1. 申込みフォームに必要事項を記入の上で送信

  2. 往復はがきに必要事項を記入の上で送付

応募資格

コンテスト部門

  • どなたでも出品いただけます(プロ・アマ問わず)。

チャレンジ部門

  • ガーデニングをはじめて間もない初心者の方

募集人数及び点数

各部門(コンテスト・チャレンジ)で先着50名程度。1人2点まで。ただしコンテスト部門の受賞は、同じ種別(コンテナ/ハンギングバスケット)を出品の場合、どちらか上位の1点のみ。

募集期間    

令和4年9月1日(木)~10月5日(水)

作品搬入日

令和4年10月18日(火)9:00~16:00
(指定日の搬入が難しい場合は事前にご相談ください)

展示期間

令和4年10月22日(土)~11月3日(木・祝)

作品搬出日

令和4年11月3日(木・祝)15:30~
または、11月4日(金)9:00~16:00

 (指定日の搬出が難しい場合は事前にご相談ください)

審査(コンテスト部門)

令和4年10月19日(水)午後
専門家による審査はコンテスト部門のみ行います
チャレンジ部門は期間中の来園者の人気投票により賞を決定します

資料