アサギマダラ飛来状況(随時更新)
広島市植物公園ブログ
2020/10/24

アサギマダラ飛来状況(随時更新)

 アサギマダラ飛来状況

 飛来中は状況を随時更新します。(生き物ですので、状況は随時変わります。)
 例年は10月下旬まで飛来しますが、今年はもうそろそろ終わりそうです。

  • 10月24日8時半、10時、12時半時点
    • バタフライガーデン、ハギ園では確認できず
  • 10月23日9時時点
    • バタフライガーデン、ハギ園では確認できず
  • 10月22日8時半、12時半時点
    • バタフライガーデン、ハギ園では確認できず
  • 10月21日14時時点
    • バタフライガーデン、ハギ園では確認できず
  • 10月21日9時半時点
    • バタフライガーデンで1頭、ハギ園周辺で1頭確認
  • 10月20日12時半時点
    • ハギ園周辺で1頭確認
  • 10月20日8時半時点
    • バタフライガーデンで1頭確認
  • 10月19日12時半時点
    • バタフライガーデンで2頭確認
  • 10月19日8時半時点
    • バタフライガーデン、ハギ園では確認できず
  • 10月18日14時半時点
    • バタフライガーデンで2頭確認
  • 10月15日12時半時点
    • バタフライガーデンで14頭以上、ハギ園周辺で6頭以上確認
  • 10月15日8時半時点
    • バタフライガーデンで11頭以上、ハギ園周辺で2頭確認
  • 10月14日12時半時点
    • バタフライガーデンで14頭以上、ハギ園周辺で6頭確認
令和2年10月14日撮影

  • 10月14日8時半時点
    • バタフライガーデンで11頭以上、ハギ園周辺で5頭確認
  • 10月13日8時半時点
    • バタフライガーデンで10頭以上、ハギ園周辺で5頭確認
  • 10月12日8時半、12時半時点
    • バタフライガーデンで18頭以上、ハギ園周辺で5頭確認
令和2年10月12日撮影

  • 10月10日12時半時点
    • バタフライガーデンで6頭確認
  • 10月10日8時半時点
    • バタフライガーデンで5頭確認
  • 10月8日9時時点、12時半時点
    • バタフライガーデンでは確認できず
  • 10月7日12時半時点
    • バタフライガーデンで3頭確認
  • 10月7日9時時点
    • バタフライガーデンで1頭確認
  • 10月6日9時時点
    • バタフライガーデンで1頭確認
  • 10月4日12時、15時半時点
    • バタフライガーデンで1頭確認
  • 10月3日11時時点 
    • バタフライガーデンでは確認できず
  • 10月1日11時時点 
    • バタフライガーデンでは確認できず
  • 9月30日16時時点 
    • バタフライガーデンでは確認できず
  • 9月29日15時時点 
    • バタフライガーデンで1頭確認
  • 9月28日17時時点 
    • ハギ園に2頭飛来しました。2020年初確認です。
  • 9月27日10時時点 
    • まだ飛来していません 

取材報道

野生の生きのこ展示中(10月24、25日)
広島市植物公園ブログ

野生の生きのこ展示中(10月24、25日)

マツタケ

オオワライタケ

タマチョレイタケ目

冬虫夏草

 現在、広島市植物公園展示資料館1階展示室で野生きのこ展を開催していますが、今日と明日(10月24日、25日)は広島きのこ同好会の方が採取した生のきのこの展示を行っています。また、きのこアドバイザーによるきのこ鑑定を行っています。
 約160種類ほどの野生きのこが展示されていますので、ぜひご覧になって見て下さい。

※きのこアドバイザーとは?
きのこ全般について指導・助言を行う専門家です。日本特用林産振興会が林野庁の助成により研修・登録を行っています。広島県内では10名のみ登録(平成30年度時点)されています。

展示会名:野生きのこ展

共  催:広島きのこ同好会

開催日時:令和2年10月10日(土)~25日(日)9:00~16:30(25日は15:30まで)

開催場所:展示資料館1階展示室

1 野生きのこのパネル展示
  きのこの写真パネル及び解説パネル約75枚を展示。
 
2 きのこグッズ展示

3 生の野生きのこ展示(24・25日のみ)

4 きのこの鑑定
  持ち込まれた野生きのこの鑑定をします。(24・25日のみ)
見どころ案内 第482号
広島市植物公園ブログ

見どころ案内 第482号

見どころ案内 第482号(2020年10月24日発行)