見どころ案内 第416号
広島市植物公園ブログ
2019/05/25

見どころ案内 第416号


園長のおすすめ(マイヅルテンナンショウ)
広島市植物公園ブログ
2019/05/20

園長のおすすめ(マイヅルテンナンショウ)

マイヅルテンナンショウ Arisaema heterophyllum Blume

 サトイモ科。マムシグサやユキモチソウの仲間で、本州、四国、九州と分布域は広いのですが、生育地や生育個体数は少ない希少種です。当園の株は広島県内産で、保存用に栽培を頼まれたものを増殖させているものです。自生地では高さ1m以上の個体も見られ、大きく広がった葉は名前のとおり鶴の羽を連想させます。葉から高く抜き出て咲く花も、遠目には鶴の顔に見えるかもしれません。
見どころ案内 第415号
広島市植物公園ブログ
2019/05/18

見どころ案内 第415号