友の会通信第28号(7/17例会通知)
広島市植物公園ブログ
2022/06/28

友の会通信第28号(7/17例会通知)

第2回植物友の会例会を7月17日(日)に開催します。

 梅雨の6月にも関わらず、真夏のような暑い日が続いています。日本庭園のモリアオガエルも雨を待ち望んでいたようで、この間の雨でようやく卵を産むことができたようです。  

 さて、暑い最中ではございますが、植物公園植物友の会第2回例会を下記のとおり開催いたします。何卒御参加いただきますよう、御案内申し上げます。
  1. 開催日時
    • 令和4年7月17日(日)
      13:20~15:00(予定)
    • [植物同好会例会は10:10~]

  2. 開催場所:広島市植物公園展示資料館2階講堂 

  3.  内  容  
    1. 友の会活動報告 13:20~13:30   
    2. 園芸作業    13:30~14:10      
      • ア 温室植物 アリ植物の育て方
         (第一栽培・展示係 堀川技師) 
      • イ 屋外植物 つるバラの仮誘引
         (第二栽培・展示係 泉川技師) 
    3. 植物ふしぎ発見!ボタニカ漫談
      • 世界の人々の主食の話
         14:20~15:00

友の会ボランティア 実施日・内容

  • 7月5日(火) 10:30~15:00(予定)
    • 花がら取り・除草等
      (栽培温室/ベゴニア温室内・周辺)
  • 7月19日(火) 夏休み
  • 8月2日(火) 13:00~15:00(午後のみの予定)
    • ベゴニア温室内の花がら取り(ベゴニア温室)
  • 8月16日(火) 夏休み
  • 9月6日(火) 10:30~15:00(予定)
    • 除草等(ベゴニア温室周辺)/午後未定
  • 9月20日(火) 10:30~15:00(予定)
    • ハンギングバスケット作成・花がら取り
      (大テント/ベゴニア温室内・周辺)

 

はなの輪 第172号を発行しました
広島市植物公園ブログ

はなの輪 第172号を発行しました

 広島市植物公園では、植物友の会会員向けに会誌「はなの輪」を定期的に発行しています。植物友の会(年会費無料)にご入会いただいた方には、管理事務所にて、随時最新号をお渡ししています。

 植物友の会の詳細や入会については、こちらのページをご覧ください。 

 さて、今号のはなの輪では、ヌスビトハギのなかま(あの花この花)や、夏の見ごろの花などに関する様々な記事を掲載しています。PDF版で公開しておりますので、この機会にぜひご一読ください。

 なお、はなの輪は、市内の公民館などの公共施設でも、植物公園の機関紙として内容を再構成したものを配布しています。

はなの輪 第172号 目次

  • 表紙 園長のおすすめ「ホヤ・ムルチフロラ」
  • あの花この花
    • ヌスビトハギ(盗人萩)のなかま
  • 植物公園トピックス
    • ビザールプランツ(珍奇植物)展
  • プラントドクターQ&A
    • ハエトリソウの元気がない
    • ヒラドツツジの剪定時期
    • 鉢植えのアジサイの花後の管理
  • 園内の見どころ 夏を彩る花&食虫植物展
  • 7月~9月に見ごろを迎える植物
  • 展示会・イベント案内 
    • 季節の園芸講座・サマーフェアほか
・はなの輪 第172号(2022年7月-9月)[PDF版]
      園長のおすすめ(オオバノトンボソウ)
      広島市植物公園ブログ
      2022/06/26

      園長のおすすめ(オオバノトンボソウ)

      オオバノトンボソウ Platanthera minor (Miq.) Rchb.f.

       ラン科ツレサギソウ属の多年草で、高さは25~60cmになり、茎は直立します。葉は互生し、下の方の2、3枚が大きく、長楕円形になります。葉の長さは10cm、幅3cm程度です。花は6~7月にかけて咲き、総状花序で、黄緑色の花を10~25個ほどつけます。

       園内では、10株ほど見かけましたが、雨の影響か、花をつけているのは、2株のみでした。

       日本では本州、四国、九州に、海外では中国、朝鮮半島、台湾に分布しています。 

      (園内位置:里山の野草園)