今日の植物公園:園内ぶらぶら散歩4-1
広島市植物公園ブログ
2021/08/31

今日の植物公園:園内ぶらぶら散歩4-1

  今日は天気がいいので、入口から回ります。

正面入口すぐ(令和3年8月31日撮影以下同様)

夜間開園の時にキャンドルを入れるペットボトルが置いてあります。

カスケード

夜間開園の時に電飾する、カモをイメージしたモザイカルチャーの骨格が置いてあります。

タイタンビカス

鉢植えの熱帯性スイレン

大テントの前には、家庭でも育てやすい小型で丈夫な品種(新しい熱帯性スイレンの楽しみ方)を職員が提案して取り組んでいる、睡蓮鉢栽培の熱帯性スイレンを展示しています。

大温室前のヒマワリ

森のレストラン前と同じ’サンフィニティ’を植えています。

オーストラリアバオバブの花の終わり

8月28日の夜に、今年初めての花が咲きました。31日の夜に今年2番目の花が咲きそうです(8月31日夕方現在)。

サルスベリ

花の進化園に来てみました。盛夏から秋を感じさせる花がいろいろ咲いています。

ルリマツリ

コヒガンバナ

セミ

日本庭園に来てみました。セミがいました。

オオオニバス

うらら池に来てみました。オオオニバスが大きくなっていました。

ヒマワリ

森のレストラン前のヒマワリは上の方が種になってきています。

まだまだ、暑い日が続きますが、植物たちはそろそろ夏の終わりだと感じているようですね。


年間パスポート(3園館共通)の有効期限延長について
広島市植物公園ブログ

年間パスポート(3園館共通)の有効期限延長について

 新型コロナウイルス感染拡大防止集中対策の強化により、広島市植物公園は四度目の臨時休園(令和3年8月27日~9月12日)となりました。これにともなって、購入時期によっては年間パスポート(3園館共通)の有効期限が臨時休園期間分延長となりますので、有効期限に到達したパスポートでも破棄せずお手元にお持ちください。
今日の植物公園:ヨルガオ観察日記
広島市植物公園ブログ
2021/08/30

今日の植物公園:ヨルガオ観察日記

 以前のブログで、植物公園の夏の夜間開園でお楽しみいただけるようヨルガオの栽培をしていることをお伝えしました。8月28日からの臨時休園に伴い夜間開園が開催できない状況が続いていますが、現在、ヨルガオは2階のベランダに届くほど大きく成長しています。

ヨルガオのカーテン(8月30日)

 今日のブログでは、ヨルガオのこれまでの成長の過程をお伝えします。

つるが伸び始めた(6月23日)

 6月2日の植え付けから20日ほど経過した6月23日の様子です。
 伸び始めたつるが2階ベランダから降ろした麻ひもに巻き付き始めました。枝数を増やすため、本葉8枚ほどの位置で摘心(茎の一番先端にある頂芽を摘み取る作業)を行いました。

さらにつるが伸びる(7月6日)

 2週間ほど経過してつるがさらに伸びてきました。長く伸びたものは地上から180㎝ほどまでになっていたので130~150㎝ほどまで切り戻しました。脇芽からは子づるが伸び、隣のひもに巻き付き始めました。自由に伸ばすとあっという間に2階ベランダまで到達し、夜間開園が始まる8月下旬には上の方の枝葉ばかり茂り、目の高さで咲く花が無くなると予想されました。旺盛な成長を目の当たりにして、ここから先は切り戻しを繰り返して上方向への成長を抑制する必要がありそうだと考えていました。

生育はさらに旺盛に(7月22日)

 7月6日の切り戻しから1週間で子づるが50㎝伸びるほど旺盛な成長を見せていました。同時に葉の色が薄くなるなど肥料切れの様子も見られたので、この辺りから追肥を開始しました。勢いよく伸びたつるは切り戻したり、横に倒して隣の麻ひもに誘引したりしながら、出来るだけ低く仕立てるよう管理を行いました。7月13日には最初のつぼみも確認でき、今後の生育が楽しみになってきた頃です。

 また、7月下旬ごろになるとヨルガオの葉を食べるエビガラスズメの幼虫が発生し始めます。つるの仕立てや水、肥料の管理に加え、害虫の発生にも注意を払う必要が出てくる大変な時期です。


天井までつるが到達した(8月7日)

 切り戻しと誘引を繰り返し、高さを抑えるように管理を続けてきましたが、7月31日には一階の天井にまでつるが到達しました。この時期は非常に暑い日が続き、2日に1回ほどの割合でしっかり水やりをする必要がありました。また、生育が旺盛な分、肥料もたくさん必要とするようで7月下旬ごろには下葉が黄色くなり始めました。10日から2週間ごとに肥料を与えて様子を見ることにしました。

 7月末ごろから、朝になってヨルガオを確認しに行くと開花が終わってしぼんだ花が見られるようになりました。この頃から開花が始まったようです。

ベランダまでつるが到達(8月18日)

 8月中旬の連日の雨にも悪影響を受けることなくヨルガオは成長を続け、ついにつるが2階のベランダにまで到達しました。夜間開園が始まる8月21日に合わせ、ヨルガオのカーテンが無事完成しました。切り戻しや誘引を繰り返し高さを抑えるよう管理したことで、下葉も残りバランスの取れた姿になりました。


ヨルガオの花(8月18日午後4時半ごろ)

ヨルガオの花(アップ)


 ヨルガオの花はふつう夜に咲きますが、曇りの日には夕方ごろから花が咲き始めることがあります。雨が続いていた8月中旬は夕方になると咲き始めのヨルガオの花を見ることが出来ました。

夜のヨルガオの開花(8月18日夜)

 こちらは夜間の開花時の様子です。ライトアップにより、ヨルガオの純白の大輪花が浮かび上がります。

 以上、ヨルガオの成長の様子をお届けしました。
季節の植物ぬり絵(その9)レンゲショウマ
広島市植物公園ブログ

季節の植物ぬり絵(その9)レンゲショウマ

  前回の更新(7月29日)から1か月以上経ってしまいましたが、第9弾として「レンゲショウマ」のぬり絵をしてみました。広島県では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言が出されています。外出の機会も制限されています。お気を付けください。

 広島市植物公園は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、8月28日から9月12日まで臨時休園となっています。今後の感染拡大の状況により、休園期間が延長となる場合があります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 今回の題材にしたレンゲショウマは、7月下旬から「里山の野草園」で次々と開花しており、8月29日の時点でもまだ花が残っています。よく似た名前の「キレンゲショウマ」はアジサイ科ですが、本種はキンポウゲ科に属します。


仕上がり例



 元となった図はこちら(↓)です。もしよければ「おうち時間」のお伴に、ぬり絵など楽しんでいただければ幸いです。
レンゲショウマ


(楽しみ方)画像を指定して印刷、または画像を保存した後に画像処理ソフトなどで印刷してください。個人の感想ですが、用紙サイズは「はがき大」~「A5」くらいがちょうどいいように思います。

(参考)元にした写真はこちらです。ぬり絵の参考にどうぞ。





友の会通信第19号(9/12例会中止)
広島市植物公園ブログ
2021/08/29

友の会通信第19号(9/12例会中止)

 令和3年度植物友の会第3回例会(9/12)は中止します。植物同好会ロビー展示(9/7-12)も実施しません。また、9月12日(日)まで友の会ボランティアも休止となります。

 なお、第4回例会は11月14日(日)を予定しています。 

 9月12日以降の友の会行事については、方針が決まり次第会員の皆様にお知らせします。

 

今日の植物公園:オーストラリアバオバブの開花
広島市植物公園ブログ

今日の植物公園:オーストラリアバオバブの開花

 8月28日の夜に今年初のオーストラリアバオバブの花が咲きました。本来なら夜間開園が予定されていたので、開花の様子をお見せできたと思われるのが残念です。

オーストラリアバオバブ(令和3年8月29日撮影)

 8月28日の午前中に蕾の先が割れているのが確認でき、今までの観察記録から、この日の晩には開花すると予想していました。

オーストラリアバオバブ(令和3年8月28日10時撮影)

オーストラリアバオバブ(令和3年8月28日14時撮影)

オーストラリアバオバブ(令和3年8月28日17時撮影)

 時間が経つにつれ、クリーム色の花弁がはっきりと確認ができるようになりました。

オーストラリアバオバブ(令和3年8月29日撮影)


 開花の様子を動画で撮影しました。早送りで編集しましたのでご覧下さい。



 今年の初開花は臨時休園中のためご覧いただくことはできませんでしたが、まだ20個以上は蕾が確認できるため、休園明け後に残りの花を観賞していただく機会はありそうです。
臨時休園(8/28~9/12)について
広島市植物公園ブログ
2021/08/26

臨時休園(8/28~9/12)について

 広島市植物公園は、広島県「『緊急事態措置』の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の強化」を踏まえた本市主催イベント等の開催及び本市所管施設の臨時休館等の方針に基づき、令和3年8月28日(土)から9月12日(日)まで臨時休園いたします。

 サガリバナと夜の植物の競演(夜間開園)は、9月11日(土)まで中止となります。

 今後の感染拡大の状況により、休園期間が延長となる場合があります。  

 ご理解とご協力をお願いいたします。

 The Hiroshima Botanical Garden is temporarily closed from August 28, 2021, to September 12, 2021, as a measure to help slow the spread of the novel coronavirus disease 2019 (COVID-19).

中止・延期する展示会一覧

  • 8月28日(土)~8月31日(火)
    • 特別企画展「ミツバチと花の”おいしい”関係展」
      [展示室] 中止
  • 9月4日(土)~10月11日(月)
    • 私の好きな花たちの写真展[展示室] 開催見合せ
  • 9月7日(火)~9月12日(日)
    • 植物友の会植物同好会ロビー展[展示資料館ロビー] 中止
    • 8月28日(土)~8月29日(日)
      • 変化朝顔展[展示温室] 中止
    • 9月4日(土)~9月26日(日)
      • 薬用植物展[展示温室] 開催見合せ

    中止・延期するイベント一覧(変更なし)

    • 8月3日(火)~8月31日(火)
      • 水遊び広場 中止
      • 8月28日(土)
        • 職員による植物うんちく語り 11:00~ 中止
          • 植物が子孫を繋ぐ仕組み
        • みどりとむし講座「鳴く虫観賞会」 中止
      • 9月4日(土)
        • 季節の園芸講座 13:30~ 中止
      • 9月12日(日)
        • 薬用植物展展示解説 13:30~ 中止

      その他、中止・延期するもの

      • 植物友の会関係
        • 第3回例会[9/12]は中止します
        • ロビー展示[9/7-12]は中止します
        • 友の会ボランティアは当面の間休止します
      • ガイドボランティアによる園内案内
        • 休園期間中(~9/12は実施しません
      • 園芸相談(来園)
        • 休園期間中(~9/12)の来園による園芸相談は休止します
        • 電話での園芸相談(午後1時から4時)は継続します
      • 9/1~ 写真コンテスト作品応募の受付(来園)
        • 休園期間中は来園での応募は受付できません
        • 休園期間中は郵送での応募のみを受付します

      参考


      園長のおすすめ(ホヤ・ムルチフロラ)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/24

      園長のおすすめ(ホヤ・ムルチフロラ)

      ホヤ・ムルチフロラ Hoya multiflora Blume

       本種は中国南部から東南アジア、パプアニューギニアにかけて分布し、蝋細工のような星形の花がエキゾチックな雰囲気を漂わせる植物です。ホヤ属は、アジア、オセアニアの熱帯または亜熱帯地域に約500種類あり、ガガイモ科の代表的な園芸植物でしたが、新しい分類体系ではキョウチクトウ科に含められています。日本にも自生するサクララン(Hoya carnosa)が観葉植物として人気があります。

      (園内位置:大温室ジャングルコーナー)
      変化朝顔展開催中(~8月29日(日))
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/22

      変化朝顔展開催中(~8月29日(日))

      展示の様子(令和3年8月21日撮影)

      黄弱渦丸葉燕紫糸覆輪切咲
      (きじゃっかまるばつばめむらさきいとふくりんきれざき)
      (令和3年8月21日撮影)

       8月21日(土)~8月29日(日)まで、展示温室において変化朝顔展を開催しています。変化朝顔は江戸時代から脈々と受け継がれた伝統園芸植物であり、様々な茎葉や花の変化を楽しむことができます。
       当園では約40年前から変化朝顔展を開催しており、公立施設が主体的に変化朝顔を栽培・維持して開催している展示会としては国内では最も古い歴史があります。今回は植物公園と広島あさがお研究会の会員のコレクションを、合わせて約200点展示しています。普段はまず見ることのできない朝顔ですので、朝顔観察をしてみてはいかがでしょうか。なお、天候にもよりますが、アサガオの花は昼までに閉じてしまいますので午前中の早い時間の観賞をお勧めします。

      青渦柳葉赤紫撫子采咲
      (あおうずやなぎばあかむらさきなでしこさいざき)
      (令和3年8月21日撮影)

      青縮緬立田蜻蛉雨龍葉紫車咲
      (あおちりめんたつたとんぼあまりょうばむらさきくるまざき)
      (令和3年8月21日撮影)

       変化朝顔の栽培は江戸時代に流行し、様々な性質(茎が帯のようになったり、つるが巻き付かなかったり、花の形が変化したりなど)のものが作出されました。これは遺伝子の突然変異によるもので、変異株は種子が採れないことが多く、系統維持をするには遺伝学的な知識がないと難しいのですが、江戸の人々は経験則によって特定の株から一定の確率で変化朝顔になる種子ができることを知っていました。これはメンデルの法則(1865年発表の遺伝の法則)が発見されるより前のことです。

       変化朝顔の名前は一見すると複雑ですが、名前の付け方にはルールがあり、葉、茎、花の色や形の特徴を順に並べて表現した名前で呼ばれます。それを知っていれば名前でどのような遺伝変異が表れているのかがわかります。 


       開催期間中は、展示会場の臨時売店で、変化朝顔の種子を販売しています。伝統があり、奥の深い「変化朝顔の世界」、興味がある方は変化朝顔を育ててみてはいかがでしょうか。
      あおぞら自然観察会 参加者募集中(10月2日開催)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/21

      あおぞら自然観察会 参加者募集中(10月2日開催)

       第20回あおぞら自然観察会の参加者を募集しています。この観察会は広島市みどり生きもの協会の主催事業として毎年開催しているものです。植物公園、安佐動物公園、昆虫館の職員が講師となり、市民の方に動植物や環境、自然保護についての理解を深めてもらうことを目的としています。

       今回は佐伯区五日市地区の海老山公園、なぎさ公園、みずとりの浜公園、八幡川河口付近の植物や動物(鳥、昆虫など)の観察を行います。

      • 日時:10月2日(土)10時~15時(小雨決行)
      • 内容
        • 佐伯区五日市の海老山公園、みずとりの浜公園、八幡川河口付近などで植物や動物(鳥、昆虫など)を観察します。
      • 講師
        • 広島市植物公園、安佐動物公園
          広島市森林公園こんちゅう館の職員
      • 集合・解散場所:JR五日市駅南口
      • 参加費:1人100円(保険料) ※当日集金します
      • 定員:40名(応募多数の場合は抽選)

       植物公園のホームページからも申し込みができます。詳しくはこちらからご確認下さい。

      八幡川河口
      見どころ案内 第512号
      広島市植物公園ブログ

      見どころ案内 第512号

      見どころ案内 第512号(2021年8月21日発行)
      本日(8/21)は開園。夜間開園もあります(夜8時まで)。
      広島市植物公園ブログ

      本日(8/21)は開園。夜間開園もあります(夜8時まで)。

       当園の地域で発令されていた【警戒レベル4】避難指示 が解除されたため、新型コロナウイルスの感染防止対策をおこなったうえで、本日(8/21)は開園します。

      大雨の影響で、屋外の一部に足元が悪くなっているところがありますので、部分的に立ち入りを制限しています。

      本日(8/21)の夜間開園は実施します。通常16時30分まで開園のところ、本日は20時までの開園(入園は19時30分まで)となります。ステージイベントは行いませんが、コロナウイルス対策を行ったうえで、夜に咲く花・香る花等をお楽しみいただき、心癒される晩夏の夜長をお過ごしください。

      *日中や夜間に天候が悪化した場合、急遽休園や夜間開園の中止となる場合がありますので、どうぞご了承ください。

      今週の植物公園(夜間開園)
      広島市植物公園ブログ

      今週の植物公園(夜間開園)

        雨が連日降り続き、広島市植物公園の所在する地域にて警戒レベル4「避難指示」が出続けているため、8月14日から臨時休園が続きました。皆さまも、どうぞ安全に気を付けてお過ごしください。

       さて、「避難指示」が解除され、8月21日から再び開園できることになりました。今後の天候によりますが、後述の期間、本園では夜間開園が行われます。通常は16時30分に閉園(入園は16時まで)のところ、8月21日(土)、28日(土)、9月4日(土)、11日(土)は20時に閉園(入園は19時30分まで)、9月18日(土)、19日(日)は21時に閉園(入園は20時30分まで)となります。(今後のコロナウイルスの感染状況等により、変更される可能性があります)

       夜間開園では、夜に咲く花や香る花を重点的に観賞していただくとともに、ライトアップなどにより、昼間には味わえない雰囲気を楽しんでいただけます。

       18日の夜には、照明等のチェックを行いました。その時の様子を一部ご紹介します。

      サガリバナ(サガリバナ科)
       大温室に入るとすぐにサガリバナがあります。写真は19時過ぎに撮影したものです。もう少し時間が経つと、さらに花が開いてくす玉状になります。咲いた花は1晩で終わり、翌日には落ちて池の上に浮かんでいます(翌朝の午前中までは花が落ちずに残っていることもあります)。1本の花の房に多数の蕾がつき、上(枝に近い方)から順に、日に数輪ずつ咲いていきます。

      ヤコウボク(ナス科)

       大温室の「空中デッキ」を進んで温室の奥の方に行くと、ヤコウボクがあります。写真は18時頃に撮影したものです。ヤコウボクの花は小さいですが、暗くなると良い香りを放ちます。

      ロングウッドオオオニバス(スイレン科)

       熱帯スイレン温室で栽培・展示しているオオオニバスの仲間は夜に開花します。写真は18時前に撮影したものです。1晩目は白い色で咲き、昼にいったん閉じ、2晩目に濃桃色で開花し、その翌昼には開花を終えます。

      タマノカンザシ(キジカクシ科)

       屋外の花の進化園では、タマノカンザシが咲いていました。写真は18時過ぎに撮影したものです。タマノカンザシはギボウシの仲間ですが、夜になると花が開き、芳香を放ちます。

      ツキミソウ(アカバナ科)

       大温室の前にある盆栽展示場のすぐそばで、ツキミソウを展示しています。写真は19時半頃に撮影したものです。「月見草」と名付けられているように、夜の間だけ開花します。

      盆栽のシルエット
       
       盆栽展示場では、「盆栽のシルエット」を展示しています。写真は19時半頃に撮影したものです。ここ2年ほど、盆栽のシルエットの展示が夜の定番メニューになってきましたが、今年は背景に凝ってみるという新しい手法を取り入れています。

      ヨルガオ(ヒルガオ科)

       展示資料館前では、「ヨルガオのカーテン」を作っています。「夜顔(夕顔とも言う)」の名の通り、夜に開花しますので夜間開園では白い美しい花を楽しんでいただけます。写真は19時半過ぎに撮影したものです。
       なお、8月21日から8月29日の間は展示温室で「変化朝顔展」を開催していますが、アサガオ(朝顔は)朝から開花し昼頃には花を閉じてしまいますので、夜には観賞できませんのでご了承ください。

      タギョウショウのライトアップ

      竹灯篭

       展示資料館の前にはタギョウショウ(多行松)があります。今回、タギョウショウをライトアップし、その樹形を楽しんでいただく試みをしてみました。あわせて、クロマツのライトアップもしています。その近くには竹灯籠を並べてみました。ろうそくの光で、ゆらゆらと模様が浮かんでいます。写真は19時半過ぎに撮影したものです。

       ご紹介した他にも、夜咲く花や香る花、植物などのライトアップがいくつもあります。
       無事開園できることを祈るとともに、ご来園いただいた方々に楽しんでいただけることを願っております。




      臨時休園のお知らせ(8/19)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/19

      臨時休園のお知らせ(8/19)

      広島市植物公園の臨時休園のお知らせ

       本日朝8時00分の時点で、当園の地域にて【警戒レベル4】避難指示が発令されているため、 8月19日(木)は、「終日」休園します。

       なお、園内の安全点検及び施設の損壊等があった場合には復旧作業が必要となるため、 再び開園する日時等については、再度情報提供します。

       今後の気象状況に十分注意し、安全確保に努めて下さい。


       Temporary Closed(8/19)

       Due to the heavy rain, we will be temporarily closed on Thursday 19th, August 2021.

      令和3年8月19日8時10分   植物公園管理課
      臨時休園のお知らせ(8/18)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/18

      臨時休園のお知らせ(8/18)

      広島市植物公園の臨時休園のお知らせ

       本日朝8時00分の時点で、当園の地域にて【警戒レベル4】避難指示が発令されているため、 8月18日(水)は、休園します。

       なお、園内の安全点検及び施設の損壊等があった場合には復旧作業が必要となるため、 再び開園する日時等については、再度情報提供します。

       今後の気象状況に十分注意し、安全確保に努めて下さい。


       Temporary Closed(8/18)

       Due to the heavy rain, we will be temporarily closed on Wednesday 18th, August 2021.

      令和3年8月18日8時10分   植物公園管理課
      臨時休園のお知らせ(8/17)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/17

      臨時休園のお知らせ(8/17)

      広島市植物公園の臨時休園のお知らせ

       本日朝8時00分の時点で、当園の地域にて【警戒レベル4】避難指示が発令されているため、 8月17日(火)は、休園します。本日(17日)のオオオニバス試乗体験会はすべて中止します。振替はありません。

       なお、園内の安全点検及び施設の損壊等があった場合には復旧作業が必要となるため、 再び開園する日時等については、再度情報提供します。

       今後の気象状況に十分注意し、安全確保に努めて下さい。


       Temporary Closed(8/17)

       Due to the heavy rain, we will be temporarily closed on Tuesday 17th, August 2021.

      令和3年8月17日8時00分   植物公園管理課
      臨時休園のお知らせ(8/16)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/16

      臨時休園のお知らせ(8/16)

      広島市植物公園の臨時休園のお知らせ

       本日朝8時20分の時点で、当園の地域にて【警戒レベル4】避難指示が発令されているため、 8月16日(月)は、休園します。17日のオオオニバス試乗体験会はすべて中止します。振替はありません。

       なお、園内の安全点検及び施設の損壊等があった場合には復旧作業が必要となるため、 再び開園する日時等については、再度情報提供します。

       今後の気象状況に十分注意し、安全確保に努めて下さい。


       Temporary Closed(8/16)

       Due to the heavy rain, we will be temporarily closed on Monday 16th, August 2021.

      令和3年8月16日8時25分   植物公園管理課
      臨時休園のお知らせ(8/15)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/15

      臨時休園のお知らせ(8/15)

       広島市植物公園の臨時休園のお知らせ


       本日朝8時10分の時点で、当園の地域にて【警戒レベル4】避難指示が発令されているため、 8月15日(日)は、休園します。本日(8/15)のオオオニバス試乗体験会はすべて中止します。振替はありません。

       なお、園内の安全点検及び施設の損壊等があった場合には復旧作業が必要となるため、 再び開園する日時等については、再度情報提供します。

       今後の気象状況に十分注意し、安全確保に努めて下さい。


       Temporary Closed(8/15)

       Due to the heavy rain, we will be temporarily closed on Sunday 15th, August 2021.

      令和3年8月15日8時15分   植物公園管理課
      見どころ案内 第511号
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/14

      見どころ案内 第511号

      本日は臨時休園ですが、見どころ案内を更新します。

      臨時休園のお知らせ(8/14)
      広島市植物公園ブログ

      臨時休園のお知らせ(8/14)

      広島市植物公園の臨時休園のお知らせ

       8月14日(土)は、大雨の影響により臨時休園します。本日(8/14)のオオオニバス試乗体験会はすべて中止します。振替はありません。

       なお、園内の安全点検及び施設の損壊等があった場合には復旧作業が必要となるため、 再び開園する日時等については、再度情報提供します。

       今後の気象状況に十分注意し、安全確保に努めて下さい。


       Temporary Closed(8/14)

       Due to the heavy rain, we will be temporarily closed on Saturday 14th, August 2021.

      令和3年8月14日7時15分   植物公園管理課
      今週の植物公園(オオオニバス試乗体験会)
      広島市植物公園ブログ
      2021/08/12

      今週の植物公園(オオオニバス試乗体験会)

      コロナ時の開催について

       植物公園の夏を代表する企画であり、多くの子どもたちに楽しみにしてもらっています。滅多にできない、しかも限られた年代でしかできない体験であり、子どもたちが植物に親しむきわめて重要なきっかけになると考えています。

       申込制のため参加者は特定できており、体温測定、距離の確保等のコロナ対策を行って開催しております。

       8月11日、14日、15日、17日にオオオニバス試乗体験会を行います。
      (全日事前申込制で募集はすでに終了しています。)

       11日の参加者は200人近くでした。オオオニバスの直径は165cmでした。

      オオオニバス試乗体験会

      オオオニバス試乗体験会

      撮影時にマスクをとって写真に納まっている子もいました。
      ピースで撮影することが多いですが、カエルポーズもありました。

      オオオニバス試乗体験会

      オオオニバスに乗り終わったら、試乗証明書と粗品をプレゼントしました。

      オオオニバスの葉の裏

      外には、オオオニバスの葉の裏側を観察できるように実物を置いています。
      葉身の「裏」や葉柄、つぼみなどに鋭いトゲがあり、刺さるととても痛いです。

      オマケ:大温室前の大テント近くでスイレンを展示しています。

      スイレンの花

      スイレンの花