研究活動発表会を開催(2/5,こども文化科学館)
広島市植物公園ブログ
2021/12/25

研究活動発表会を開催(2/5,こども文化科学館)

 広島市植物公園と広島市安佐動物公園、広島市森林公園こんちゅう館は、下記のとおり共同で「研究活動発表会」を開催します。 

 動物や植物を健康に飼育・栽培するためには基礎的な研究が必要で、上記の3園館でも日常的に研究活動を行っています。その研究成果はそれぞれの機関誌などで発表していますが、今回の発表を通じて、さらに広く市民の皆様にお伝えしたいと考えています。 この発表会は、3園館で得られた研究成果の中から、より市民の皆様へ御紹介したい事例について発表します。

 記

  1. 名 称 第17回 安佐動物公園・植物公園・こんちゅう館
        研究活動発表会 

  2. 日 時 令和4年2月5日(土)14:00~16:00

  3. 会 場 5-DAYS こども文化科学館アポロホール
        (広島市中区基町5番83号)
        *
    公共交通機関を利用してお越しください

  4. 申込等 当日、13時半から会場にて受付。【入場無料】
        先着120名

  5. 内 容  
    • 国内最大の『オーストラリアバオバブ』の開花について
      (植物公園 栽培・展示課 技師 堀川大輔) 

    • 立てなかった赤ちゃんキリン『はぐみ』の治療と現在の様子について
      (安佐動物公園 飼育・展示課 技師 堂面志帆)

    • 『タガメ幼虫の屋外多頭飼育』について
      (森林公園こんちゅう館 主任技師 松尾信彦)

皆様のお越しをお待ちしております。

ちらし

・研究活動発表会ちらし(PDF)


参考写真

オーストラリアバオバブの花

赤ちゃんキリン はぐみ

タガメ