2018/01/15

シモバシラの氷柱

 シモバシラは、シソ科の植物です。冬になると、よく冷えた日の早朝に、茎の割れ目からしみでた水分が凍って霜柱が出来ることがあります。

1月15日早朝 花の進化園にて撮影
自然現象ですので、いつでも見られるわけではありません。夜間晴れて、気温が氷点下になり、一面に霜が降りているような寒い日の朝がチャンスです。できた霜柱は日が
当たって氷がとけるまでのはかない現象です。寒い日の朝、8:30~電話連絡していただければ確認できます。
 
;