2018/01/30

うらら池の結氷、霜柱

2018年1月30日撮影 うらら池の結氷
2018年1月30日撮影 アキチョウジの霜柱


 雪のちらつく寒い日が続いています。本日、園内のうらら池では、岸から10mほどの範囲で結氷が見られました。進化園の水槽にも氷が張っています。

 こういった寒い日の早朝に植物園にお越しいただけると、植物が作り出す「氷の花(霜柱)」が見られます。進化園にあるシモバシラ(植物の名前です)をいつもご案内していますが、他のシソ科の植物でも同様の現象を観察することができます。写真は里山の野草園にあるアキチョウジ。僅かですが、霜柱ができています。
 
;