さくらだより(3月11日時点)
広島市植物公園ブログ
2019/03/11

さくらだより(3月11日時点)

 カンヒザクラ(寒緋桜)の緋色の釣り鐘状の花が、日に日に膨らんでいます。

手前はカンヒザクラ(寒緋桜) 背景は河津桜 2019年3月11日撮影
寒桜 遅咲き 2019年3月11日撮影

啓翁桜(けいおうざくら) 2019年3月11日

 啓翁桜は、もともと早咲きなのですが、切枝の状態でハウス内で促成して早く開花させることが可能であるため、切花用のサクラとして広く普及しました。

ゲンカイツツジ 背景の黄色はサンシュユ 2019年3月11日撮影

サンシュユ 背景のピンクはゲンカイツツジ 2019年3月11日撮影

 芝生広場の奥では、ゲンカイツツジ、サンシュユ、スモモなど、春を告げる花木が次々と咲き始めました。


スモモ ハリウッド 2019年3月11日撮影

 スモモは、サクラとよく似た花で、満開時に遠くから見た様子も似ているので、間違われることが多い花木です。現在は咲き始めです。「ハリウッド」は、赤葉の品種で、初夏に甘酸っぱいスモモが成ります。


シナミザクラ 展示資料館裏 2019年3月11日撮影

シナミザクラは、実が食用になるサクラの一種で、5月の終わりころに、市販のサクランボよりやや酸味がある果実が成ります。「暖地サクランボ」の名称で、苗木が出回っています。早咲き性で、3月11日現在、すでに満開です。

2019年さくら開花状況

主な品種 3/43/11


カンザクラ(早咲き)散り始め終わり


カワヅザクラ満開散り始め


カンザクラ(晩咲き)咲き始め5分咲き


カンヒザクラ咲き始め7分咲き


ケイオウザクラ5分咲き


マメザクラつぼみ


ソメイヨシノ


ベニシダレ


ヤエベニシダレ


 ヒロシマエバヤマザクラ


ウコン


 御衣黄


サトウソメイ 


 ヤエベニトラノオ


関山 


オオシマザクラ


サトザクラ類
(一葉など)



ヤエザクラ類
(普賢象など)



キクザクラ系
(遅咲き)



 
;