満開の枝垂れ梅
広島市植物公園ブログ
2019/03/04

満開の枝垂れ梅

 日本庭園にある枝垂れ梅、通称『登龍梅』が満開です。

 この梅の正式な品種名は『藤牡丹枝垂れ』といい、淡紅色の八重咲きです。梅の品種としては遅咲きの部類に入ります。

満開の‘藤牡丹枝垂れ’ 2019年3月4日撮影

 『藤牡丹枝垂れ』は、若木のうちから枝垂れるので、鉢植えとしても人気のある品種ですが、大木になると非常に見ごたえがあります。

’藤牡丹枝垂れ’ 北側から 2019年3月4日撮影

 本日は、この枝垂れ梅の撮影に、地元テレビ局のカメラも入りました。見ごろは今週末までの予想です。

雪吊り 2019年3月4日撮影

 枝垂れ梅のすぐ南側には、3本の雪吊りを施した松があります。春が近づいているので、そろそろ片づけます。
 
;