2018/03/10

園長のおすすめ(ミツマタ)

ミツマタ Edgeworthia chrysantha Lindl.

 中国原産の落葉低木で、枝が三つに分かれることからこの名があります。樹皮に丈夫な繊維があり、古くから和紙の原料とされ、特に高額紙幣に使われるそうです。園内では3月上旬から咲き始め、下旬までが見ごろとなります。

(園内位置:日本庭園奥)

 
;