おし花美術作品展 開催中(~5/6)
広島市植物公園ブログ
2019/04/19

おし花美術作品展 開催中(~5/6)

展示室の様子

 5月6日(月・休)まで、展示資料館1階展示室において「おし花美術作品展(通算44回)」を開催中です。おし花美術研究会の会員7名による、四季折々の山野草や樹木を丁寧に押した作品48点を展示しています。

作品名:野菜(人参)

この作品のように、厚みのある野菜を工夫して作品に仕上げたものもあり、会員の技術の高さがうかがえます。会期中の9時~16時(平日の雨天時を除く)は会場内に会員さんが詰めています。会員も随時募集されているので、興味がある方は声をかけてみては。

竹筒に活けた季節の草花 平成31年4月6日撮影

 額に入った作品に目が移りがちですが、竹筒に活けた季節の草花もこの展示会の見どころのひとつです。おし花の素材となる草花を会員さんが自宅で栽培されているので、変わった花材に出会うこともできます。なお、会場内の写真撮影はご遠慮いただいておりますので、御了解ください。

取材報道

 
;