友の会ボランティア(トサミズキの剪定)
広島市植物公園ブログ
2019/04/17

友の会ボランティア(トサミズキの剪定)

トサミズキの剪定 平成31年4月16日撮影

 植物公園植物友の会では、月2回(原則、第1・第3火曜日)園内の植栽管理のボランティア活動を行っています。今日は今年度初めての活動日で、レストランから展望塔にかけて列植しているトサミズキの剪定を行いました。参加者は6名。太くなったトサミズキの幹は刈込バサミではなかなか切れないので、ノコギリを使って次々と切っていきます。

剪定後の様子 平成31年4月16日撮影


 昼前には、写真のように低く切り詰めることができました。トサミズキは自然樹形で楽しむことが多いので、剪定はあまり必要ないですが、園内では、サクラが良く見えるように定期的に切り詰めて管理しています。

 植物公園友の会では、ボランティア活動のほかにも、例会や観察会など様々な活動を通じて「植物好きの輪」を広げる取り組みをしています。あなたも一緒に活動してみませんか。

 
;