フジとクレマチス
広島市植物公園ブログ
2018/04/22

フジとクレマチス

 フジとクレマチスは、ともにつる植物で、藤棚やフェンスを美しく彩ります。例年は大型連休中に咲くのですが、今年は10日早く満開になっています。お早めにお越しください。

フジ 2018.4.22撮影

 休憩展望塔前の藤棚のフジです。美しい花と隆々とした樹肌の対比もまた面白いものです。

フジ 2018.4.22撮影
 
 フジは花房の元のほう(上)のほうから咲いてきます。もう少しで房の先端(下)の花も咲きそうです。

クレマチス・モンタナ・ルーベンス 2018.4.22撮影 

 クレマチス・モンタナ・ルーベンスが、ログガーデンのウッドデッキで咲いています。このクレマチスは、やや暑がる性質があるとされていますが、この株は木陰で涼しいのか、毎年よく咲いてくれます。

 4月28日(土)から5月6日(日)まで、屋外展示場にてクレマチス展が開催されます。


 
;